ECO対応事業

LPG HYBRID車とは

LPG HYBRIDシステム

CO2削減効果が高く、環境性能に優れた低コストで実用的なLPG HYBRID車がクリーンエネルギー自動車として注目を集めています。
現在使用中のお車もLPG HYBRIDにする事ができます。
【お問い合せはこちら】

LPG HYBRID車構造図

LPG HYBRIDの3つのメリット


LPG HYBRIDの3つのメリット1

LPG車の排気ガスは、他の燃料と比較して非常にクリーンです。
例えばディーゼル車に比べてNOxの排出量は5分の1、浮遊粒子状物質(SPM)は検出限度以下で事実上ゼロ、発ガン性が指摘されるディーゼル排気微粒子(DEP)やアルデヒド、ベンゼンも含まず、炭化水素(HC)の排出量も微量です。
この性能は、電気、メタノール自動車、天然ガス自動車、ハイブリッド車と比較しても全く遜色がありません。



LPG HYBRIDの3つのメリット1
LPG HYBRIDの3つのメリット2

1.東日本大震災時にガソリンが不足する中、安定してLPGの充填ができた実績があり、人・物資の輸送に大活躍しました。

2.災害時対応型石油ガス自動車導入対策補助事業として、2億5千万円(1台当たり25万円)の補助金が施行され、LPG HYBRIDの需要が高まりました。

LPG HYBRIDの3つのメリット3

主燃料であるLPガスはタクシーなどでも利用されている安価な燃料です。
平均価格は100円前後であり、ガソリンと比較した場合1リットルあたり50円~70円の差額があります。
車両本体価格は機器の値段分上がりますが、ランニングコストで回収可能です!


LPG HYBRIDの3つのメリット1
見積りお問い合せ
Copyright(c) 2014 北陸オート工業株式会社 All Rights Reserved.